会社の給料が安いという理由で辞める選択をすべきか否か?

フッター(最初)


138会社の給料が安いという理由で会社を辞めるという選択をすべきか否か?
こんにちは、ハリーです。
今回は、会社の給料が安いという理由で会社を辞めるべきか否かについて考えたいと思います。

会社を辞めたいと思っている方へ

会社の給料が安いという理由で会社を辞めるべきだと思われますか?

おそらく、私の記事を読んで下さっている方は、会社の給料が安いことに対して不満をもっていらっしゃる方だと思います。
また、給料が安いことに対して、「辞める」という選択を検討されていると思います。

ですので、このままの安い給料であれば「会社を辞めるべき」「会社を辞めたい」と思われているかたが多いかもしれません。

会社を辞めてしまった私の体験談

私自身、大学卒業後に約10年間大手銀行に勤務をし退職しました。
「起業したい!」という夢があったからです。

今思うと、結婚して妻を養わなければいけないという立場出会ったのにもかかわらず本当にとんでもない決断だったと思います。

毎月安定的に振り込まれてくるお給料はありません。
また、厚生年金にも加入出来ません。

福利厚生なんて皆無の個人事業主です。

本当に会社って有難かったんだなぁと思いました。

会社を衝動的に辞めないで欲しいです

ということで私は実際に会社を退職しましたので、「会社を辞めること」を止めるつもりはありません。

関連記事人生の転機とは突然やってくる!自分の決断が最も重要!

ですが、転職先が決まっていない等の「会社を辞めた」後の新たな収入源が決まらないまま「会社を辞める」ことだけはして欲しくないです。(ある程度の貯金がある方は構わないかもしれませんが)

次を決めないまま会社を辞める友人がもしいたら、私は全力で阻止すると思います。

やはり先ほどお話しした通り、会社というのは、辞めてから分かるのですが(本当に実感しました)非常に有り難い存在なのです。

一般的に会社が従業員に支払う給与以上の経費(健康保険料、厚生年金保険料等)がかかっているのです。給料以外の事を考慮すると、手放しで給料が安いと文句を言っていられないのです。

ですので、「給料が安い」ということが理由で会社の退職を決意されるのでしたら、一旦会社を退職するという考えは置いておいて、会社の給料にプラスアルファの収入源を作り出すことを考えてみてはいかがでしょうか?

会社の給料にプラスアルファを

私は会社を辞める少し前から、「アフィリエイト」というインターネットビジネスを会社には内緒で始めました。
始めたばかりのうちは本当に微々たる金額しか稼ぐことが出来なかったので、「副業」と呼べるような立派な物ではありませんでした。

ですが、毎日コツコツ真面目に取り組むことで4ヶ月ほどで「副業」レベルを超え、生活する上で困らない程度の金額を稼ぐことが出来るようになりました。

こういう話をすると、「私には難しそうだから無理」とおっしゃる方が大勢いらっしゃいます。ですが、そんなことはありません。

私自身、パソコンに非常に詳しい状況からインターネットビジネスを開始したわけではありませんし、このようなブログを書く方法等も一切知らないところからスタートしました。ですので、誰だって努力をすれば再現可能な方法だと思います。

また、「本業が忙しいから、副業をする時間はない」とおっしゃる方も多くいらっしゃるでしょう。

ですが、最初の仕組みを構築するために努力はもちろん必要ですが、一旦仕組みが出来上がりさえすれば毎日1~2時間の作業で行える副業です。ようは毎日継続して作業をすれば、問題ないのです。

もし仮に、会社の給料とは別に毎月10万円の副収入があればどう思われますか?
「給料が安い」という理由で会社を辞める必要はなくなると思います。

私は無料のメール講座でインターネットビジネスについて教えています。

興味がある方は下のリンク画像をクリックしてみて下さい。

いつか仕事を辞めたいあなたへ~自由に生きる方法を無料メール講座でお伝えしています

フッター(最初)

無料メール講座登録はこちら↓

早大卒×元銀行員ネット起業家ハリーの無料メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ