トレンドアフィリエイトに画像は不要。2つの理由について。

フッター(最初)


トレンドアフィリエイトサイトには、どこから引っ張ってきたか分からないような芸能人の画像が多数あるようなサイトをよく見かけます。
著作権とか大丈夫なのと思われる方もいらっしゃると思います。

結論を申し上げると、トレンドアフィリエイトサイトに画像は不要です。
その理由などについてご紹介させていただきます。

トレンドアフィリエイトと言えば、芸能人をネタにした熱愛記事やスキャンダル記事を書くというイメージがあるかと思います。

そして、そのトレンドアフィリエイトの教材などでは芸能人の画像を入れた方が良いといった指導をしているものもありますので、トレンドアフィリエイトで必ず画像を使用した方が良いと思う方が多いのではないでしょうか。

ただ、冒頭申し上げたようにトレンドアフィリエイトには画像は不要です。

動画をご覧出来る方は以下の動画をご覧いただければ思います。

 

理由は大きく分けて2つあります。

手動ペナルティリスクが

1つ目の理由は、Googleによる手動ペナルティを受ける可能性が高くなるからです。
Googleはトレンドアフィリエイトを行っているサイトをあまり良く思っていません。

そのため、トレンドブログっぽいものはGoogleの社員が手動で圏外に飛ばす手動ペナルティを行っています。

Googleの社員がブログに芸能人の熱愛関係の記事や、その芸能人の写真などを見たら「このサイトはトレンドブログだから手動ペナルティで圏外へ飛ばそう」と思うはずです。

私のブログは芸能人の写真を使用する時にamazonアソシエイト広告の画像などを使用するようにしているのですが、最近それさえも止めました。

それでも全然関係ないくらい稼いでいます。というかむしろ更に稼げるようになりました。
ですので、芸能人の画像などは使用する必要は実は全く無いのです。

クリック率にも影響が

2つ目の理由は、クリック率の上昇に繋がるからです。
私はトレンドアフィリエイトを開始して丁度8ヶ月が経過しました。

最初はもちろん、巷で言われているように芸能人の画像をYahoo!やGoogleから画像検索をして見つけたものを使用していました。
今は全く使用していません使用前と使用後を比較したことで、画像がある場合はクリック率が低下することが分かりました。

ブログ記事中に画像と広告がある場合は、読者の方の目が画像に引きつけられる可能性が高いため、広告が目立たないのかもしれません。
理由はハッキリ分かってはいないのですが、画像がある場合とそうでない場合はクリック率が0.2%ほど違います。

0.2%と聞くと「その程度か」と思われるかもしれませんが、もともとアドセンス広告のクリック率は1.0%前後ですので、仮に1.0%のクリック率が1.2%に上昇したら収益性は20%も上昇します。

このように、トレンドアフィリエイトには画像は不要です。

他にも、画像を探すための作業時間が短縮出来るメリットや、著作権で訴えられるリスクの軽減など様々ありますが、以上の2つの理由が大きいです。

いつか仕事を辞めたいあなたへ~自由に生きる方法を無料メール講座でお伝えしています

フッター(最初)

無料メール講座登録はこちら↓

早大卒×元銀行員ネット起業家ハリーの無料メルマガ

2 Responses to “トレンドアフィリエイトに画像は不要。2つの理由について。”

  1. […] 関連記事:トレンドアフィリエイトに画像は不要。2つの理由について。 […]

  2. […] 関連記事:トレンドアフィリエイトに画像は不要。2つの理由について。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ