ジェイ・エイブラハムの無料セミナー体験記。ノウハウではなくノウホワイの重要性。

フッター(最初)


ジェイ・エイブラハムという人物をご存知でしょうか。アメリカのトップマーケティングコンサルタントで、世界中の企業経営者から業績向上のアドバイザーとして人気な方。

そのジェイ・エイブラハムから1日コンサルティングをしてもらうだけでなんと5万ドル、日本円になおすと約600万円もかかるのですから、驚きです。

そんなジェイ・エイブラハムの無料セミナーに参加しましたので備忘録を兼ねてこのブログでご紹介します。

ジェイ・エイブラハムは冒頭紹介したようにカリスマ的なアメリカのトップマーケティングコンサルタントです。

今までクライアントとなった企業で皆さんが一度は聞いたことがあるものだと「ニューヨーク・タイムズ」「ワシントン・ポスト」「フェデックス」「IBM」などでしょう。

無料セミナーで聞いたのですが、これらの企業の経営者でも、「フェデックス」の経営者はアメリカの東側に位置するニューヨークからジェイ・エイブラハムに会うためにわざわざ反対の西海岸までたった2時間のコンサルティングを受けるために行き、さらに5万ドルものコンサルフィーを支払うそうです。

それだけジェイ・エイブラハムに会う価値があると考えている経営者はいるんですね。

日本企業も

日本企業でも、通販で有名な「やずや」や美容整形で日本1位の「湘南美容クリニック」もジェイ・エイブラハムのコンサルティングを受けたことによって莫大な利益を生む会社となったようです。

日系コンサルティングファームの船井総合研究所では、社員にジェイ・エイブラハムのセミナーになんと自費で参加もさせているようです。それだけの価値がジェイ・エイブラハムにはあるようです。

本質的なこと

ビジネスにおいては、本質的なことを突き詰めて考えることをジェイ・エイブラハムは推奨しています。マーケティングのノウハウは巷にあふれていますが、実はジェイ・エイブラハムが生み出したノウハウも数多くあります。

例えば、「フロントエンドとバックエンド」という考え方。これは最初は無料、もしくは低額で商品サービスを提供して、その後にある程度高額の商品サービスを販売する手法です。

他にも、「リスクリバーサル」といって、商品サービスの返金保証をすることでお客様が商品サービスを購入することのリスクを取り除く手法などがあります。

言葉だけは聞いたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、大切な事はそのノウハウの本質的なこと、何故そうなのかを知ることだと無料セミナーでは説明されていました。

「ノウハウ」ではなく「ノウホワイ」が大切ということ。その言葉を聞いた時に、なるほどと思いました。

物事の原理原則を学ぶことでそれをテクニック化したものがノウハウです。それを生み出すにはノウホワイをしっかりと固める必要があるんですね。

ビジネスを取り巻く環境は常に変化しています。それでも原理原則をシッカリ学び理解することが出来れば、時代の変化に付いていき、先手を打つことが出来るのだと感じました。

ちなみに

ジェイ・エイブラハムさんは2015年7月上旬に来日され、セミナーをされるとのこと。集団で参加するのですが、3日間でなんと60万円程の費用がかかるセミナーでした。若干ビビりましたが、勇気を持ってその場で即決して申込しました。

私もまだ30代ですが、実はネットビジネス以外のリアルビジネスをしている会社を2社経営している経営者でもあります。

経営者は即断即決をして、失敗を恐れない姿勢が大事だと思いますので、それを地で行ければと考えています。

いつか仕事を辞めたいあなたへ~自由に生きる方法を無料メール講座でお伝えしています

フッター(最初)

無料メール講座登録はこちら↓

早大卒×元銀行員ネット起業家ハリーの無料メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ