パワハラ上司を告発する方法とは!?

フッター(最初)


3803139202_c369b45004_nパワハラ上司を告発する方法とは!?
サラリーマン人生を左右することの1つに良い上司と巡り会えるかどうかということがあります。
良い上司に巡り会えなかった時は非常に辛いものがありますよね・・・。

関連記事クソ上司の特徴とは?対処法や復讐の方法を伝授!

いわゆる、「パワハラ上司」に出会った時は本当に最悪だと思います。そのようなパワハラ上司と出会った際に、取れる対処法等についてお伝えします。

「パワハラ」の定義とは?

まずは、「パワハラ」の定義についてご紹介します。

厚生労働省が「パワハラ」について以下のように定義しているそうです。

【以下、厚生労働省HPを参考:http://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/foundation/common-sense】

1.身体的な攻撃(暴行・傷害)
2.精神的な攻撃(脅迫・暴言等)
3.人間関係からの切り離し(隔離・仲間外し・無視)
4.過大な要求(業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害)
5.過小な要求(業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事をめいじることや仕事を与えないこと)
6.個の侵害(私的なことに過度に立ち入ること)

このような定義がされていることは、下っ端サラリーマンにとっては有り難いですよね。

「パワハラ」は上司→部下だけではない

私が銀行に勤務していた頃、本当に嫌な上司はいたのですが、もっと嫌だったのは同期でした。

周りの様子を伺い、自分が矢面に立つことを避けるような行動をしていたその同期。
常に上司にはヘコヘコして、ごまをすっていた同期でした。

私が上司からパワハラまがいの指導(?)を受け始めた頃から態度が急変しました。

少しのことでネチネチと私に文句を言い続けるようになりました。
私は完全に無視しましたが・・・。

具体的な事を書きすぎると微妙なので、この辺にしておきます。

厚生労働省のHPにも以下のような記載があります。

【以下、厚生労働省HPより引用:http://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/foundation/common-sense】

職場のパワーハラスメントは、上司から部下への行為に限ったものではなく、先輩・後輩間や同僚間、さらには部下から上司に対して行われるものもあります。
そのため、上記の「職場内の優位性」には、「職務上の地位」に限らず、人間関係や専門知識など様々な「優位性」も含まれています。

このように、職場での人間関係という優位性を利用し、精神的に苦痛を与える行為もパワハラに該当するようです。

「パワハラ」の対策は?

必ずやるべきことは証拠集めです。

パワハラを受けたことが分かる証拠を集めましょう。
例えば、「音声」「記録」などです。

以前、こちら↓の記事でも書きました。

関連記事クソ上司の特徴とは?対処法や復讐の方法を伝授!

私の友人が実際にパワハラ上司に遭遇した時に、音声等の証拠を全てあつめて「倍返し」した話です。

彼も音声を録音していました。

告発する!?

パワハラ上司に対して告発をしたいと考えている人は多いようです。
ただ、証拠がなければ裁判所も一切受け付けてないような事例が多いようです。

ですので、まず今のパワハラ上司に対して告発をしたいと本気で考えていらっしゃるのなら、まずは証拠集めをしましょう。

パワハラ上司なんて無視しましょう

ただ、裁判沙汰などになるとあなた自身も傷つくことになるかもしれません。

ですので、出来れば裁判沙汰などにはしたくないですよね。

一番良い方法は、そんなパワハラ上司は無視してあなた自身が豊かな人生を歩むことだと思います。
私はこのブログで個人が自由にお金を稼いでいく方法をお伝えしています。

パワハラ上司・同期なんて悲しい奴らは全て無視し、ご自分が幸せになることにエネルギーを向けてみませんか?

私はメルマガで個人が自由に稼ぐ方法を無料で教えています。

個人が自由に稼ぐ方法などを詳しく知りたい方は下の画像をクリックしていただくとメルマガ登録のご案内ページにつながります。興味がある方は下のリンク画像をクリックしていただければと思います。

いつか仕事を辞めたいあなたへ~自由に生きる方法を無料メール講座でお伝えしています

フッター(最初)

無料メール講座登録はこちら↓

早大卒×元銀行員ネット起業家ハリーの無料メルマガ

2 Responses to “パワハラ上司を告発する方法とは!?”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ